家パチ、家スロやってます (ガリバーブルル)


by bullsan6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
毎度! いよいよ梅雨入りで蒸し暑い日が続きそうですね 
汗かきのガリバーブルルです。
最近オークションでジャンク品を落札することが多く、
近くのコーナンに走ることが多くなってきました。

さてさて、今回ご紹介するのは 大都の 押忍!番長 を意識した5号機
KPEの あっぱれ応援団 です。

a0090128_1549338.jpg


この機種はチェリー重複をメインとしたコミカルな台です
他の機種と違ってスイカの代わりとなる子役も存在しません
黒チェリーで当たれば青7ビックもしくはレギュラー
赤チェリーで当たれば赤7ビックもしくはレギュラーとなります

赤7ビックは獲得枚数約250枚+50ゲームのRT
a0090128_16211698.jpg

青7ビックは獲得枚数約180枚+50ゲームのRT
a0090128_16213777.jpg


但し、赤ビック後のRTはリプレイ確率が大幅に上がっています
青ビック後のRTはリプレイ確率があまり上がっていないのでコインは減ります。
その分スーパーあっぱれタイムに入りやすくしている為
美味くバランスがとられていると思います。
しかしレギュラーは… (ーー;)な感じですね
実際RTとボーナスの繋がりがレギュラーによって終わってしまうこともしばしば。
でもスーパーあっぱれタイムは150ゲーム完走型で言うことなし。
a0090128_1784146.jpg


全ての子役に同時当選の期待が出来るから
液晶演出も結構楽しめます。
それでは一部をダイジェストでどうぞ!

a0090128_1629191.jpg
a0090128_16291779.jpg
a0090128_16292633.jpg
a0090128_16293853.jpg





a0090128_170854.jpg





a0090128_1633578.jpg
a0090128_1634619.jpg
a0090128_1634217.jpg





a0090128_16344983.jpg





a0090128_175369.jpg
a0090128_17550100.jpg

a0090128_16351760.jpg
a0090128_16352855.jpg
a0090128_16354498.jpg

a0090128_16361521.jpg


押忍!番長のキャラを変えたような機種ですが何よりもがいい

チェリーが出た時のキュイン
ボーナスがそろった時のキーン

きもちいい~

なぜか攻略を受けて姿を消してしまいましたが中々の完成度だったと思います。
ちょっとおじさん風の主人公はどうかと思いますが
客の思考をよく研究しているな~と感心させられます。

そのおかげか、いまKPEは乗りに乗っていますよね

まあ~京樂系という事であんまり演出がくどくならないことを祈る次第です(笑)
a0090128_1772916.jpg

a0090128_1763988.jpg

[PR]
# by bullsan6 | 2010-06-14 17:12 | パチスロ | Comments(2)

中々更新できません

毎度 ガリバーブルルです
歳のせいか毎日がヘロヘロで全然更新できません
 
と言うわけで今回は過去に撮った動画のアップのみです

ビックウェンズディー

打ち込み

焦ってます(笑)

機種紹介ページ
[PR]
# by bullsan6 | 2010-05-25 18:10 | パチンコ | Comments(9)

黄門ちゃま

ご無沙汰いたしておりました。 ガリバーブルルです
やっと喪も明け活動再開です
まだまだ後始末も残っていますががんばりマッスル!!

さてさて今回は名機中の名機、「CR黄門ちゃま」










では無く現金機の「黄門ちゃま」の方です。
a0090128_19535151.jpg


当時大人気だったCR版は中々当たらないもんで
当たり易い現金機を好んで打っておりました。
大きな爆発力は無い代わりに・・・・

無い代わりに・・・・

無い代わりに・・・・ 特に無い??

でもね 私は好きだったわけで 

但し演出は似ていてもリーチ音や動きが違った物も有りました
特にノーマルリーチは3段飛びで進む代わりに
1~2コマ、スローな動きが有ります。
この動きでいつも大当たりの期待感が出ます・・・が、あんまり当たりません

ノーマルリーチ

そして定番である弥七やうっかり八べえも有ります

弥七リーチ

CR版が大人気なのに現金機は イマイチでしたね

現金機タイプは大当たり確率が高い代わりに
時短機であったり始動チューリップのみ確変といった時間のかかる機種が主流で
中々ドル箱の山が築けないのが問題でした
ホールでも人気CR機の現金機版は中々設置してくれませんでした。
自分的には1/400 より 1/240がいいです
あんまりお金も持っていないので、やっぱり財布に優しい現金機ですよね(涙)

a0090128_21441184.jpg

a0090128_2144326.jpg

[PR]
# by bullsan6 | 2010-04-28 21:45 | パチンコ | Comments(6)
毎度! ガリバーブルルです
先月から家の外に在るきんもくせいの木に又蛇の皮がぶらーんと…
結構頻繁に脱皮しているようですね それに比べ私はというと
ブログ中々更新できず自分自身もちょっと寂しい今日この頃
久しぶりの更新でちょっと緊張気味です(笑)


今回ご紹介するのは平和の
サーカスです。
a0090128_6365781.jpg


普通機として世に送り出されましたが
立派な一発台です

一発台 まさに究極のギャンブル機
たった一発の玉を大当たり入賞口に入れるだけで
ホールが決めた終了個数まで玉が出続ける夢のパチンコ機
普通こんな台を監督官庁が許すわけないのです。

大当たりすると指定のチューリップやアタッカーが開き
それにより新たな入賞コースが出来上がるというのが当時の一発台
機種を思い出すだけでも
スーパーコンビ
ラインナップ
マグナム
紅薔薇
ミサイルポピー
プラズマ
エンジェル
アルファローズ
キューピット
カーニバル
メガトロン
2連チュー
アラジン
ベータ
プリズム…等々たくさん有りましたね

基本的に大当たりしても
開いたチューリップに再度入賞すればパンクとなります。
でも店側がパンクしないよう釘を調整しているので先ず大丈夫のはずですが
大当たりが直接チューリップに入るタイプ(タンブラー等)は稀にパンクは有り
大当たりしたら直ぐに店員を呼んで
確認してもらえば保障してくれる店も有りました。


私の行きつけのホールでは閉店間近に大当たりすると
蛍の光の音楽と同時に店員がガラスを空け
手で玉を入れて終了個数まで出してくれました。

余談ですがベテラン店員が担当するとある程度玉を入れるとしばらく間って
終了アナウンスが鳴らないか待って又玉を入れるという
きっちりした動きでしたが
新人店員に担当してもらうと、終了アナウンスが聞こえるまで
ひたすら玉を放り込んでくれたので出玉が少し多かったのも嬉しい思い出です。
終了個数は店により違いは有りましたが4000個~5000個が一般的でした。

さて機種紹介に戻りますが
このサーカスはスーパーコンビと同じようにクルーンを使ってアドレナリンを
放出させてくれます。
a0090128_7133147.jpg

当初一発台は特定入賞口に入ると即大当たりだったんですが
中々入らない為に投資ばかりが嵩んでしまいがちです
考えてみれば普段賞球があるのは天穴ぐらいなモンで
玉が減るのもハンパねー状態でした。
一発台が無い今では入賞口に入賞した瞬間やクルーンで回っている玉を見て
ドキドキしていたことなど面白かったことばかり覚えていますが
当時は大当たり穴に入るまで現金投資マシーンとなる為に
めちゃくちゃ入れ込んではいませんでした。
実際家パチで遊んでみても中々入らないもどかしさに
つい釘を緩めてしまいがちです。
a0090128_7232133.jpg

でもあんまり釘を開けると面白くなくなってしまいますのでバランスが大切です。

メーカーでもその辺が気になったのか
入賞口一発タイプからすこしでも興奮する状態を味わってもらおうと
入賞しやすく当たり難い機種が後半主流となりました。
でも見た目とは裏腹にスーパーコンビでは寝かせなどの加減で
1/3ではなく1/5~1/8ぐらいな感覚でしょうか
セイヤ、ベータに至っては1/20ぐらいじゃなかったでしょうかね
これぐらいになると興奮と言うよりイライラしてきて
逆に大当たり穴に入るのか疑ってしまうようになってきます。
何事もほどほどでないとね

サーカスでのパンクに対する重要な釘はこの一本
a0090128_7341424.jpg

このチューリップ横の釘をおもいっきり曲げておかないとパンクします
この機種はチューリップの先端にに弾かれた玉が、
これ又少し強引に曲げられた釘で下段のチューリップに入るようになっています。
a0090128_7365674.jpg


この機種はメーカーが綿密な計算によって直接チューリップに入らないよう
設計されており、さすが平和工業(当時)と感心したものです。
一発台末期に発売されたので保通協に一発台にはできないよと
わからないようにするため少々ゲージ構成も無理があったんでしょう
でも大ヒットにはいたりませんでした。
その辺の理由として大当たり時のメロディーがしょぼいと言うか
耳に残る音が無かったのが残念でした。
静かな湖畔の~♪で有名な機種のように大当たり時に何か印象が有れば
よかったんですがそんなものを付けると
保通協に一発台ですよとお知らせするようなもんですから…って本当?
ごまかしと言えば中央下に位置するこの怪しげなチューリップ
まさに一発台には出来ないと言いたげなゲージが微笑ましいです。
a0090128_7483312.jpg


最後になりましたが当時通っていたホールの中での出来事
ここの一発台はある特定の時間になると一斉に(全台ではないですが)
大当たりする傾向が有りました。
その頃で言うと夜8時頃になると大当たりしやすいんです
店側の裏操作だと言う人もいましたが多分スランプ(波)の関係だと思います。
でもそんな攻略的な噂が立つとガラガラだった一発台の島に7時頃から
どんどん人が集まり結果として8時には満席! 
稼動が増えれば大当たりも増えると
店にとってはまさに願ったり叶ったりだったと思います
元々一発台の入賞口は入りにくいゲージですから盤面の玉が暴れてきた時とか
どちらかと言うと出会い頭的な入賞が多かったですね

でも
本当に大当たり台が一気に増えるんです
[PR]
# by bullsan6 | 2010-02-08 08:07 | パチンコ | Comments(12)
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
2010年最初を飾るのは



プレイボーイ2Aです。
a0090128_13374022.jpg


いや~ 何とも言えないゴージャス感がなんともいえないですね
初めて打ったのが大阪鶴橋の市場近くのパチンコ店
得意先の息子さんが鶴橋にお店をオープンしたとのことで開店祝いをかねて
飲み会があったときです。(私はお酒を飲めません)
まっそれはともかく初打ちは集合時間までの僅かな時間でしたから
1000円しか打ちませんでしたが見た目がホント高級感が有って気になっていました。

a0090128_13551458.jpg

このおねーさんもかわいいですね パツキンサイコー!!

実際家で打ち込んでみるとボーナス絵柄によりBGMが違っており中々の迫力で
ジュークボックスにもなっちゃいますね

ビックボーナスから20ゲームのRTに入りますが
BGMが途切れずにRTに突入するので知らないと
いつの間にか終わってしまっていることも多いと思います
一応RTに入る時は女性の声でリプレイタームと聞こえるんですが
BGMが大きいことも有りほとんど気づきません

a0090128_141342.jpg

プレイボーイとのタイアップと言うことで全てにイメージが統一されています。

液晶無しの告知機ということでジャグラーに真っ向から向かっていったみたいですが
結果は… 残念でしたね

当ガリバー倉庫の暗い雰囲気がピッタリなこの機種
パチスロ界のブランド物みたいです


でも出玉はショボイです(笑)

動画はこちらへ
[PR]
# by bullsan6 | 2010-01-10 14:10 | パチスロ | Comments(8)

進化するパチンコ?

今年も残り僅かとなりましたね。ガリバーブルルです
寒さも一段と厳しくなり冷蔵庫のような倉庫に入るのも勇気が要ります(笑)

さて今回ご紹介するのはパトラッシュシリーズです
a0090128_12421616.jpg

a0090128_1242374.jpg

それ以外にもパトラッシュ2が有りましたね(写真撮り忘れました)
当ガリバー倉庫にもレッドL、レッドG、グリーン、レッド2と4機種保有です

最近はパトラッシュタイプがたくさん出てきて人気みたいですが
やっぱり液晶でなくてもアイデア次第で、楽しめる機種作りが出来るのを
証明したような機種でした。
ドットによる多彩な演出、光るパトライト、軽快なBGM
何か心の底からワクワクする感覚…そう昔、軍艦マーチに心躍って
一心に打ち込んでいた頃を思い出します。

まるで沖スロの告知マシーンをイメージできるパトライト
a0090128_14465699.jpg


あまり意味がないように思えてもちょっと期待する役物
a0090128_14474644.jpg

中々の完成度じゃないでしょうか。

私的にはドットより7セグが良かったんですが、
そうすると演出が少なくなりますね

実機を見ていて思ったんですが、
昔の機種に比べてかなり変貌を遂げているな~と思います。
並べてみるとよくわかりますが
a0090128_14532588.jpg

先ず、ガラスが丸くなり盤面が大きくなっていますね
以前は四角い盤面に丸いレールでしたが
今は楕円形のレールとなっています。

電装も派手やかになり以前のトランスでは足りない機種も多くなってきました。
a0090128_14563461.jpg

普段から煌びやかですから大当たりするとすごいことになりそうです
a0090128_14572135.jpg


SANKYOはまだ木枠ですがメーカーによってはアルミに代わっています
a0090128_14583167.jpg

横から見た幅も相当広くなってきてますね
a0090128_14591513.jpg

実機の後ろから見ても
手打ちの頃はこんなにもすっきり
a0090128_150171.jpg

ハネモノ全盛の頃には少し電子部品が増えて
a0090128_1505210.jpg

そして現在
a0090128_1514276.jpg


メーカによって違うかもしれませんが重量も相当重いです
今日も京樂のスタジアム枠にセル版を入れて3段目に積もうとしたら
恥ずかしい話、持ち上げられませんでした

循環改造にしたって昔と違い払い出しエラーやら何やらと大変そうですね
特に昔はセル版にコンセント(24V)の電源を取れば動いていた物が
今では電源基盤がないと動かない始末
ゴト対策もあいまって非常に手の込んだ作りとなってしまっています。
先日も裏玉の抜き方がわからずひっくり返して抜いていました(汗)
パチンコももっとエコで行きましょうよ ねっ!

それではみなさん 良いお年を!

時代の流れについていけないガリバーブルルでした。
[PR]
# by bullsan6 | 2009-12-30 15:14 | パチンコ | Comments(6)