「ほっ」と。キャンペーン

家パチ、家スロやってます (ガリバーブルル)


by bullsan6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

毎度どうも!
最近、川魚に餌をやることで癒されているガリバーブルルです。
餌付けの効果もあり川で近づいてもモロコが逃げなくなりました。
15cmぐらい有ろうかと思うようなハゼも発見! すんごいですな
ただし、雨の度に川底が変わるため最近おりません。

さて名古屋遠征時にゲットしたパチンコ台1台+セル基盤1枚に続き
近くのリサイクルショップで衝動的にパチスロ2台購入
しかもその内1台は既に持っている某4号機ときたもんだ。
もう実機見たら買いたい衝動に駆られる状態です。
ただし、相変わらずマネーがネーが現実ですから中々ね
ジャンク品と言うことで買ったら完動品だったというオチですわ。
いずれご紹介しますね


今回ご紹介の機種はこいつでございます
西陣 ヘブンブリッジ
a0090128_061977.jpg


この機種 ぱっと見て何かに似ていると思いませんか?
a0090128_094070.jpg

なんかミラクルフォースそっくりに感じられるんですがどうでしょう

話をヘブンブリッジに戻しますが
この機種は従来のハネモノとは少し違った特徴があります
まず、上部逆ハカマの釘本数の少なさとハネの寄り釘の多さです
a0090128_017352.jpg

役物の構造上仕方ないんでしょうが風車上の釘が少ないと
玉に勢いが出ない上に次に待ち構える鉄壁のガードと言える寄り釘
この構造は、ハネが鳴いても鳴いても拾わない悪魔の仕様やね

そんなこんなで羽に拾われなかった玉は
下にあるスタートチャッカーに向かっていくハズが・・・
これが第2関門といえる玉の軌道
a0090128_025164.jpg

以前ブンブン丸の時に言いましたが
本来、上部より釘で影響を受けるはずのスターとチャッカーが
今回は変なワープルートを経由することでほとんど影響受けません
それ以上にワープルートから出てきた玉は1.2チャッカーのどちらかに
振り分けされるようなゲージ構成です
しかも1チャッカーは絞りが効きづらい6本釘のハカマ、
2チャッカーに至っては、これまた釘師さんの癖が出そうなゲージと
なっているので中々厳しそうです
とにかくワープルートから出てくる玉はほとんど同じような勢いで
でてくるのでスタートチャッカーとハネの分業制みたいなものですね

自分もそうでしたが、ホールではハネは結構開くんですが
羽が開くまでのタイムラグと寄り釘の厳しさで結構イライラしました
役物を縦じゃなく横に広げたのは評価できますが
その結果、ワープルーとなる道が必要不可欠となったんでしょうね
それはいいんですがタイムラグだけは勘弁と言いたいです。
a0090128_0372120.jpg

[PR]
by bullsan6 | 2008-04-28 00:46 | マニアな部屋 | Comments(6)

お疲れの後は癒し系

毎度!
就寝時は無呼吸で半端無いイビキが自慢のガリバーブルルです。
やはりメタボ対策しないとマズイかも。 阪神さん すみませんでした(謎

さてさて2日間にわたる名古屋遠征 お疲れ様でした
WJ関係者の方々、お忙しい中、ありがとうございました。 
レアーなコレクションを拝見し感激と想い出に浸っておりました。
大事にしてください
次回お近くに来られるときは、ぜひお立ち寄りいただければと思っています。

そんな旅の疲れを癒す思いでご紹介するのは
西陣 花百景 です
a0090128_23541273.jpg


この機種は暴れん坊なお姉さん(花満開)と違い
ほんとのんびり癒し系の妹と言った感じの機種です。
正直な所、花満開がほしかったんですが当時から価格も高く
中々手が出せない(今も)状況でしたので
演出の似ている花百景を購入しました。

今では何度と無くリメイクされておりますが
一番癒される表示はこの姉妹だと思っています。
a0090128_012452.jpg


花百景はCR機ではないので確率変動絵柄は有りませんが
今後を見据えた実験的な機能が搭載されておりました。
その機能とは確率変動・・・えっ普通じゃないかって
それがですね 本来CR機とは違い大当たり確率がアップするわけでもなく
電動チューリップの確率を上げるだけなんですが
通常なら特定の絵柄から次回大当たりまでと言うのが一般的だったんですが
この機種は大当たりが奇数回の時に確率変動が始まります
絵柄は関係有りません 
とにかく初当たり確変→通常→確変→通常と閉店まで続くわけです。
ただし確変による電チュー確率は次回大当たりまで続くんですが
小デジタルの回転時間は
確変大当たりから50回転までは5秒ぐらいで止まります
それを過ぎると確変中でも小デジタル回転時間が停止するまで30秒かかります
a0090128_019497.jpg

つまりこの機種の電チューの小デジタルには3種類の状態が有り
通常(確率変わらず30秒回転)、確変A(5秒回転)、確変B(30秒回転)です
つまり確率変動の恩智を受けるのは50回転までだけです
これ、何かに似ていませんか?
そう!まさにそれ以降、ブームとなった時短機のモデルケースなんです。
ニューギンが開発した時短という機能(小デジタルの確率を元々から1/3ぐらいに
設定し回転時間を変えることにより玉を減らさない状況を作り出す)の
たたき台的な機種が花百景でした
ただしこちらは確率変動していますから次回大当たりまで小デシタルの確率は
アップしたままですから50回転過ぎても30秒経てば、ほぼチューリップが
開きます。そのため止め打ち攻略されることになり、止め打ちをしない人は
50回転過ぎたら台を捨てていく人も多かったです
そんな確変台を拾い歩いたりする一方、通常状態の台は空台のままみたいな
現状にホールから外されるまでそれほど時間は掛かりませんでした。
そりゃそうですよね 
確変台が大当たりすると必ず通常状態からスタートですから
2回ワンセットのデジパチと考えても電チューフォローが50回転なんですから
人気もなくなりますよね
この後発表された時短機は絶大なる人気を得たのは当然でしょう
でも表示方法は目に優しく?音も穏やかなのでほんと癒されます
a0090128_044760.jpg


あっ!それとこの機種には風車が8個あるのは意外と気づかない特徴で
a0090128_0455577.jpg

上の写真で判るようにプラスチック風車が2個余計に付いてます
だからなんだと言われれば返す言葉も無いんですが(笑)

本来ならここで動画と行きたいんですが
どこかのサイトにもこの機種の動画が有ったので今回はアップしません
って結局撮ってるんかい!なんて突っ込みはやめてね

それではまた!
[PR]
by bullsan6 | 2008-04-24 00:56 | マニアな部屋 | Comments(8)
毎度!
昨日息子の要望で作ったたこ焼きが評判良くて
家族全員の分を焼く羽目になったガリバーブルルです
やっぱ隠し味のキャノラー油がよかったのかな…謎です

さて今回は久々にクイズです
この機種は何でしょう?
a0090128_19492023.jpg


ちょっと簡単すぎましたか




















この機種は意外と短命だった様に思いますが
行きつけのホールに設置されていたので良く打ちました
結構相性良かったんですがスーパーが引けなくて悔しい思い出です






さてさてその機種はこれ!
a0090128_19524085.jpg

ベルコのオートマティックでした

名機スーパービンゴの陰に隠れてあまり人気があったとは言いにくいですが
なんといってもマイナー好きのガリバーブルルですから(笑)

この機種のビックボーナスにはノーマルとスーパーが有るんですが
スーパーで当たると500枚以上の払い出しとATが付いてきます
何分スーパーで当たったこと無いので詳しくは不明です。

音やリールを見てもどちらかと言うと暗い感じですが
液晶がない分、色々楽しめる仕組みがあるようです
a0090128_2022298.jpg


ノーマルビックの後はATへの高確率チャンス!
私も一度だけですが入りました (T_T)

下部パネルは結構綺麗で気に入っております
a0090128_2041926.jpg


かなり安く手に入ったので状態が心配だったんですが
到着時でも予想以上に綺麗でいい買い物が出来たと喜んでいます。

トランス等分けていただいた阪神さん ありがとうございました。
a0090128_2011980.jpg


来週はパチンコの聖地 名古屋方面に遠征予定となっております
関係者の方々には色々ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。
今このブログを書き込み中に嫁に報告しました(笑)
あっさり許可がでたのでなんか気味悪いです 生命保険割り増しか?

そして最後はやっぱり動画
家スロでもやっぱり・・・ですわ

[PR]
by bullsan6 | 2008-04-17 20:17 | マニアな部屋 | Comments(8)

捨てられないんです

毎度!
かなりブログ更新サボってましたガリバーブルルです。

いつもブログ用の写真を撮ろうと思うんですが
阪神トレセン(笑)に入るとやる気が萎えてくるんです。
元気が無いのはジュニアだけで十分なのに。

と言うことで今回は機種紹介ではなく
実機を入れるダンボールについてです
私の所有している実機の数は50台を超えているのは
以前書いたと思いますが、その8割以上が購入もしくは
雑誌プレゼントで頂いた物ですから色んな販社から
送られてきます。当然配送に実機を裸のまま送れませんから
ダンボールで送られてきます。
一度だけ木箱で送られてきましたが(笑)
そんな溜まりに溜まったダンボール群は厄介ですよね
ガリバー倉庫でもこんな惨状です
a0090128_2243557.jpg

a0090128_22441265.jpg

a0090128_22442755.jpg


折りたたんだダンボールは匠からお預かりしている物ですが
箱って結構かさばるし場所をとりますよね
たたんでも相当な物です
そんな実機用ダンボールもパチスロ用になると
500円~800円と言った価格で販売されていますから
捨ててしまうと新たな費用の発生となります

私はオークションにはまだ参加していないんですが
オークションに出品して発送となると無いわけには行きませんね
皆さんはどのようにしていらっしゃるんでしょうかね?




 
[PR]
by bullsan6 | 2008-04-13 22:53 | マニアな部屋 | Comments(5)
毎度!
この歳になると一度思い込んだら中々修正できないガリバーブルルです。
一部読者様よりご指摘があったみたいですが…直りません^_^;
その辺は今後も気にしないでお願いします (笑)

さて今回ご紹介する機種は
マルホン スリープP3Wです。
a0090128_10373046.jpg

1300発機が主流を占める時代が終わり、ニューギンによって開発された
オマケチャッカー付きデジパチが登場してきた頃です。

当時のデジパチというとニューギンのサンダーバーズⅠAや
平和のレーザースペーシーなど7セグと違った表示方法が模索されていました。
そんな中でマルホンが考え出したのがリーチ演出!
三共のドラム然り、大一のアイドルシリーズ然り 
出玉や表示方法は違っても共通しているのがスピーディーなデジタル停止
マルホンが自信を持って世に送り出した演出なのです
それまではリーチ目と言う形で大当たり期待度の高い出目はありましたが
この機種以降、各メーカーがリーチ演出を取り入れていきました。
この後リーチ演出は、京樂がスーパーリーチを搭載し今に至っております
スーパーリーチを考えた京樂さん 今はちょっとウザい気がしますが…。

私も初めて打ったときはすごく興奮しました
単にリーチが掛かるとデジタル回転が遅くなるだけなんですが
当たるかも知れない!当たれ!と思う時間が延びてよりワクワクしたものです。
どのリーチも信頼度は一緒なので余計期待してしまいます
只、このスリープシリーズ
ストップボタンによって攻略されてしまったんです
その対策機として登場したのが今回のスリープP3Wなんです
ですからこの機種にはストップボタンがついていません

でも音も単調ながらいいと思いますし
オール10にすることで回転率もアップしています
a0090128_11255260.jpg

a0090128_1126671.jpg


それとアキヒロさんのブログで紹介されていましたコーナーカード
a0090128_11282149.jpg

結構貴重ですね

それでは最近のお約束(笑)動画です。

打ち込み動画


大当たり動画


それでは!
[PR]
by bullsan6 | 2008-04-01 11:30 | マニアな部屋 | Comments(2)