「ほっ」と。キャンペーン

家パチ、家スロやってます (ガリバーブルル)


by bullsan6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

権利物を考える

今、パチンコ店にある機種をあげるとハネモノ・デジパチ・権利物・普通機・アレパチ等ですよねでもチューリップ式の普通機以外は、大当たりまでの過程は違えど大当たりが必要な権利物なんですよね。羽根物は継続率を上げる仕組みがなければ遊べる機種として受けそうに思いますがデジパチや権利物はその出玉(連チャン含む)の魅力により一喜一憂するのでお金の掛からない家パチなどで考えると直ぐに飽きてしまいます。考えてみれば、出玉が少ないほど大当たりを多く獲得する必要があるんですからチューリップ式は数多くの大当たり?が再現されるのです。ただ金銭の勝ち負けで考えるなら連チャン機や権利物の方が大きく勝てる可能性がありますが、家パチでは…イマイチうれしくないですね。特に連チャンしてもそろそろ終われよと思うこともあります。たまには、じっくり普通機を打ってみてはいかがでしょうか? 写真はミニデジパチと言えるような仕様のピヨピヨ2(三洋)です。釘の影響がモロに出る機種です。a0090128_20473549.jpg
[PR]
by bullsan6 | 2006-10-10 20:47 | マニアな部屋 | Comments(0)

久々に大当たり

久々に打ってみたのがフィーバーミラクルⅠ。ストップボタンが付いているのでどんどん回して止めましょうと思ってもがんがん回るようには調整しておらんとです。機械側の完全制御式ではないので大当たりも天井などありません…でも今のステッピングモーターには無い奥ゆかしさとスピード感があります。出玉は約1300発、大阪では3200円前後ということでよほど運がいいか攻略法でもない限り打てば打つほど負ける数値ですよね でもその当時の機種が懐かしく感じられるのは何故なんでしょうか? 
a0090128_1827351.jpg
a0090128_18271944.jpg

[PR]
by bullsan6 | 2006-10-09 18:27 | パチンコ | Comments(0)