家パチ、家スロやってます (ガリバーブルル)


by bullsan6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:パチンコ( 18 )

手打ち台その2

ご無沙汰いたしております、ガリバーブルルです。
このブログも気付けばもう10年経ちました
更新は年数回ですが、あっという間だったな~

10年前には20数台だった実機も10倍以上となり
最近では鬼嫁に片付けろと言われなくなり
始末してと抗議されるまでに・・・涙


もうおじいさんなのでぼちぼち続けていこうと思っております。

今回は2回目となりますが経験者の8割は年金受給者と
思っております手打ち台です。

a0090128_23125852.jpg


a0090128_0102250.jpg

昔の機械は今と違い運だけで出ることはまれでした。
それだけ釘というものが重要視されていました。
わかってはいましたが、実際見てもわからないと見ようともしませんでした。
釘の重要性が気になりだしたのはハネ物登場後でした

最初は家に実機がないため板切れに同じ長さの真鍮釘で
ハカマくぎを打って釘と戯れていたものでした。
そのとき思ったのが、意外と釘が柔らかいというものでした。
本物の釘とは違いますが意外な発見でした

そのころ読んでいた漫画ではこんな感じで釘を調整していました

a0090128_23525968.jpg


a0090128_23531845.jpg


相当固いような表現でしたが実際はほんと柔らかにコツコツ調整しますよね
実際本物の釘師の仕事をビデオなどで見てから実機を購入したくなった次第です

あれっ!なんか手打ち台とは関係ない話ばかりになってしまいましたね

眠くて支離滅裂になってきたのでこの辺で終わりにします

それでわ

a0090128_094991.jpg

[PR]
by bullsan6 | 2016-02-29 00:13 | パチンコ | Comments(0)

フィーバーコスモⅠ

まいど!!ご無沙汰しております
久々のブログ更新ですね

最近は老眼でパソコン見にくいは、PCのスペースキーは反応しないわで
中々ブログ更新がおっくうになっております。
文章も箇条書きのようになると思いますがお許しを

今回はまたまたドラム機で
「フィーバーコスモⅠ」by三共です

a0090128_10124978.jpg


この機種は三共の2000発機第2弾ですね
第一弾のフィーバーゴールドと比べると
大当たり確立を高くして賞球を減らしたといったところでしょうか
中々人気があったと思います。
初打ちは大阪難波のF1という店
このホールの釘調整は独特で命釘はとても広いのですが
段差が激しくひん曲がったような釘でした。
雑誌に載っているいい釘調整からするとまさに悪い見本の様でした。
でも打ってみると結構まわったりして楽しかったです。

この頃テレビでパチンコ機の特集がありこの機種が話題となっておりました。
内容はところどころしか覚えていませんが
この機種に変な部品が付けられていて(不正に付けられていた)
何の部品かメーカーに持ち込んで調べた結果
詳しく覚えていませんが要は大当たり絵柄が最初に止まるリールで出ると
それ以降その絵柄が必ず出るもしくは固定されるといったものでした。
ということは確率が1/200から1/100に上がるということです
あとは中ドラムと右ドラムが揃えばいいんですから
なぜそんなことができるのかは知りませんが
実は過去に実際にメーカーもやっていたことなんです

これを聞いてピーンと来た方は40代以上ですね(笑)
そうなんです
私の中で最初の連荘機といえる機種が存在したのです。
普通最初の連荘機と言えば平和の麻雀物語を思い浮かべる方も
多いと思いますが…
実は1300発機に有ったんです
それが「フィーバー10SPパート2」でした

a0090128_10140896.jpg
上記の写真はフィーバーエクセレントですが見た目は同じです
この機種は同じ出目を数回繰り返す特徴がありそれにより
ダブル、トリプルといった大当たりの連荘をさせていました
よく似た仕様に西陣の花鳥風月が有りましたね
その分大当たりまで2~3倍回すことになりますが
よく下段で7が揃った機種を見つけては数回回して
大当たりをさせたこともあります
ドラム機ですから頻繁にドラムの停止位置が一段ずれるんです
まさにハイエナ
最終的には基盤改修されてエクセレントとなったと記憶しています

メーカーが出来たんだからゴト師に付け込まれても仕方ないですね

もしかしたらフィーバーゴールドやそれ以降のアバンテ、クラウンも
被害にあっていたかもしれませんね
今はコンピュータ制御のドラムですからね
そのテレビ番組以降あまり打つ機会がなく
あまりいい思いもしませんでしたが
今家で打ってみると懐かしい音楽とともに回るドラム
不思議と笑みがこぼれてきます
もしかしたら所有の実機にもその部品がついているかもしれませんね(笑)
それではこのへんで

a0090128_10135066.jpg
やっぱり昔の機種はいいね~

[PR]
by bullsan6 | 2014-11-06 10:59 | パチンコ | Comments(0)

ドラム御三家の・・・

まいど!
ご無沙汰いたしております ガリバーブルルです

いや~忙しい 
なぜかわかりませんがそんな毎日に振り回されても
中々痩せません(笑)
更新も前回からすでに3ヶ月
ちょっとサボりすぎてますね

今回は私の大好きなドラム搭載デジパチといえば・・・

SANKYOではなく

今回はニューギンのグランドエキサイトです。

a0090128_19252599.jpg


ドラムといえばSANKYO、マルホン、ニューギンが御三家でしたよね
えっ! ほかに有りました?
そういえばサミーもあったような

とにかく今回はニューギンです^_^;

御三家のドラム機を比べてみますと
三共はしっかりした作りのイメージです
それに対してニューギンはエキサイトジャックを見てもわかるように
回転が軽いというか軽やかな感じですね
マルホンは雑な図柄のイメージです(マルホンさんごめんなさい)

で、このグランドエキサイトも絵柄的にはショボ目の
ノーマルデジパチ
リーチも単調なノーマルなので面白さに欠けるかもしれませんが
その分、リーチが掛かるごとに期待もできます

今の機種のリーチが種類が多すぎと思いますが
単調な電子音が心地よいのは歳のせいかもしれません

相変わらずしょぼいドラムですが
確率の割には出玉はいいです
サイドに流れるタイプやからね

ただシングルリーチは少しアメドリ風です

You Tubeにダブルリーチとシングルリーチの動画
アップしていますのでまた見てください

こちら

この機種以降、ニューギンはコミカルなドラムや連荘機を
発売していくのに対しマルホンは完全に迷走してましたね
下の機種はマルホンのウルトラセブン
いずれ紹介できればいいんですが
a0090128_19451945.jpg


ニューギンには花の慶次だけではなく
元ドラム御三家の一社として色々なドラム機を販売してほしいです

それでは!また
[PR]
by bullsan6 | 2014-03-25 19:52 | パチンコ | Comments(0)

キングスライオン

毎度!! 
ガリバーブルルでおます。
昨日は人間ドックに行ってきましたが
元々炭酸が好きなためかバリウムを飲む時は
炭酸を2回飲まされます。
げっぷを抑えるよりも固い台の上で何度も回転させられるのが
つらいです。
今回は、メタボで引っかかりませんように ^_^;

さて今回は西陣のハネ物
「キングスライオン」

a0090128_2223263.jpg


以前紹介したレッドライオンの孫にあたる機種です

西陣さんはレッドライオンシリーズを何度もリメイクしていますが
ほぼ、オリジナルをそのままリメイクしているからいいですよね

この機種の前には、レッドライオンV2があります
それ以外はあまり知らないですが…すみません

実際打ってみると音に迫力がなくなったように思います
それともう一つ大きな違いが!

Vゾーンの周りに半円のプラスチックをくりぬいたようになっていて
その縁を回るように落ちるため入賞率がアップしているようです
a0090128_22323722.jpg

ちょっと見えにくいですね

でも変な機能をつけたり、ゲージを変えたりするその他のリメイクより
断然いいですよね

でも今の規定ではむずかしい状況のようです
でも今度はスーパーブラザーズをリメイクしてほしい
ガリバーブルルからのお願いでした。

バルタン星人のロボット「ビルガモ」が映っている動画です(笑)
[PR]
by bullsan6 | 2013-06-12 22:56 | パチンコ | Comments(5)

手打ち台 その1

元気ですかー!! ガリバーブルルです。

いよいよ暑くなってきましたね

倉庫での作業で久々に汗がにじんできました。

今日はコレクションの手打ち台を数台整備清掃してました。

元々初パチンコが手打ちの頃だったのですが
初めて手に入れたのが4年前、
今では10台以上の在庫となりました。
正直台の名前がわからない機種が多いので
何台所有しているのかはっきりわかりません(笑)
在庫表を作っているんですが機種名がわからないのでどれがどれやら。

まあ集める気になれば集まるもので懐かしさいっぱいです

ただ手に入れても30年以上前のパチンコ台
色々整備や清掃が必要なのもしかたないのかもしれません。
但し、古いゆえにつくりが単純で整備しやすいのはいいんだけども
部品がないのは致命的な部分であります

下の機種は4年前に手に入れたものですが
こんな状態

a0090128_20582463.jpg


アップで見るとまさにトホホな状態

a0090128_20594119.jpg


まあこの程度はよくあるもので気になりませんが
気合を入れて磨きます

そしてこんな感じまで復活いたしました。

a0090128_2114825.jpg

a0090128_2121278.jpg


何事も努力すれば徐々に復活していきます。



手打ち台の魅力の一つに電源がいらないということ
まったくいらないというわけではないのですが
基本電気がなくても楽しめます。
ハンドル然り払い出し装置然り

エコですよね~

音といえばガラスに当たる玉のガチャガチャ音
そして払い出し時のチンジャラチンジャラ…有名ですよね

会社の若い人にはハネ物すら知らない者もいる中
手打ちなんて過去の遺物なんでしょうな

最近は販社で買うこともともほとんどなくなってきたというか
今のパチンコ台はあまり興味ありません(パチスロは別)

長々と書いてきましたが、そろそろ若き時代を思い出しに
倉庫で戯れてきます。

それではまた(^○^)
[PR]
by bullsan6 | 2013-05-13 21:25 | パチンコ | Comments(4)
毎度! ガリバーブルルでおます。

平均年2回の更新ブログがなんと早くも2回目の更新です
もしかしたら今年の更新はこれが最後!! かもしれません(笑)

今回の機種は「CRくらげっち」byアビリットです。

a0090128_175537.jpg



20数年ぶりに一発台の復活です

最近の機種はハネ物も含めデジタル化が進んでいて
中々アナログ的な役物は見当たりませんでしたが
ついに出たんですよ っと言っても発売からすでに数年が経ってます。

でもうれしいじゃないですか 
やるねーアビリット

この機種 過去の一発台のスリリングな所を随所に取り入れています。

たとえばこれ
a0090128_18335126.jpg

なんとなくセイヤのゲージを思い出しませんか?
あの時は風車周りの釘を締めて入賞しにくくしてましたね

この部分については言わなくてもわかりますよね
a0090128_18355477.jpg

クルーンは永遠の至福


 

この機種の第一関門は複数の入賞があった時が
第二関門へ進みやすくなります
a0090128_18405165.jpg


それなりに入賞があるのでワクワクしますが
関門が3つもあるので大変です
a0090128_18422287.jpg


それでも玉の動きでハラハラできるのはいいですね

当時と同じで玉持ちも最低
期待できるのは下の写真部分のみ
a0090128_1844035.jpg


役物に入賞した玉でも大当たりしなければ、
すべてアウト穴に落ちちゃいます。
a0090128_18554031.jpg


それでもこの手の一発台的な機種は楽しいですね
動画は撮ってはいませんが中々音楽や音で盛り上げてくれますよ

また一発台モドキな機種が出たら
きっと手に入れると思います。

他メーカーさんもそこんとこよろしく!
[PR]
by bullsan6 | 2013-01-16 18:56 | パチンコ | Comments(4)
あけましておめでとうございます。
年に数回しか更新しないブログですが今年もよろしくお願いいたします。

さて今年一発目にご紹介するのは
当時を知っている方ならあまりにも有名な機種

マジックカーペットⅠ(三共)です。


a0090128_6185597.jpg


羽モノ初期には
平和工業のゼロタイガー
三共のキングスターがあり
この両雄が人気を二分してました。

そして新たな2大巨頭として
平和 ビックシューター  そして
三共 マジックカーペットⅠとして復活です。

この頃は継続率を高める為に色んなアイデアが盛り込まれていました。
大きく分けると次の二つでしょうか
 
① 約物可動型
   
    約物が稼働もしくはステージが変化してVゾーンに入賞しやすくなる


② 玉貯留型

    入賞した玉が貯留されることによりVゾーンへの道ができたり
    貯留した玉を一気に放出してVゾーンを狙います。

マジックカーペットは貯留した玉を放出してVゾーンを狙うタイプですね
まあどのタイプでも可動もしくは貯留解除のタイミングで
出玉が大きく変化します。
a0090128_7585733.jpg



出玉が多くなれば大当たりの確率が低くなるのは
今のデジパチと同じですね
まぁ ゼロタイガーの時代と違い10カウント制なのでメーカーも
いろいろ工夫していたようです。

a0090128_882182.jpg

ゲージも6本ハカマということで入賞にかなりムラができます
そういえばビックシューターも6本ハカマでしたね


この頃の三共は音や音楽に非常に力を入れていたようで
ロボスキーやグレートキャノンなど音が印象的な機種が
多数開発されました。

実際マジカぺのVゾーン入賞音や大当たり中のメロディは
とっても印象的でした。

その後もフライングカーペットなどシリーズ化してますよね
最近のリメイク版は液晶など搭載してますが
あんなものいりません
アナログがいいんです。

a0090128_843193.jpg


また以前の羽モノを作ってほしいもんです。
各メーカーさん
色々規制など大変でしょうがよろしくお願いいたします <(_ _)>

a0090128_871961.jpg


相変わらず画質の悪い動画です

マジカぺ
[PR]
by bullsan6 | 2013-01-03 08:10 | パチンコ | Comments(2)
どうも ガリバーブルルです
2回目の更新と言うかこちらをアップしたくて
予告していた前回の記事を無理やり入れた次第です(笑)

先日、久しぶりにWJ阪神さんとお会いして
お預かりしていたレトロな実機をお返しいたしました

お陰で倉庫も余裕が出来、久々のレトロ機実践です

今回は三洋「バッキンガムⅡ」です。

a0090128_17524828.jpg


この機種はビッグシューター等にある貯留装置や
継続を助ける機能が無い初期のテンカウントハネモノです

継続をアップさせる機能が無いのでパンクすることもしばしば
と言うより完走させる方が難しい機種ですがその分
釘は甘くなっていたかもしれません

音も非常にチープでいいですね

この頃のハネモノが一番楽しく遊べたように思います
それなりにハネは鳴くし 拾いは厳しかったように記憶してますが
たくさん大当たりさせてジワジワ増やす
まさにパチンコの醍醐味ですね

a0090128_1833293.jpg


チャッカーは落しが2回開きタイプ
すごいお得に思えますが・・・
通常は1チャッカーと2チャッカーがあり 2回開く時がチャンスと
なることも多いんですがこの機種は何時も2回開き
その分、ハネの鳴きも厳しいのが現実です

a0090128_1864624.jpg


より釘は通常のタイプに比べると1本釘が多いです
その分拾いに影響は大きいようでプラス調整は中々ありません

a0090128_1892717.jpg


前述したとおり通常時も大当たり時も同じ役物です

こういう機種を久しぶりに打つと何ともほのぼの打てて
パチンコの楽しみ方を思い出させてくれます(^◇^)

そんでもって動画です

こちら

やっぱり昔のパチンコはいいね~
[PR]
by bullsan6 | 2012-06-16 18:24 | パチンコ | Comments(5)

パニックだー!!

毎度 ガリバーブルルでおます
毎日倉庫でパチンコを楽しんでるんですが
やぶ蚊との戦いに必死です。

今回はこれは無いなと言うパチスロの予定だったんですが
職場の方から最近レトロパチンコ無いですねと言われちゃったので
急遽変更してパチンコで行きます

今回はチープなデジタル停止音が魅力の
「パニック」by三洋です。


a0090128_10212162.jpg


パニックシリーズは初代かに足パニックを除くと
初期シリーズの7絵柄は 7ではなく ❼のタイプでした
その為かなんとなく地味なイメージが残っています。
大一のスーパーセブンの7絵柄はカッコよかったな~。

攻略法もあった様で
確か連続回転になると
次回移行係数の連続性が有り
それを先読みすることでストップボタンを押したり押さなかったり
色々あったみたいですね (攻略法には無知です(T_T))
a0090128_10301023.jpg


この機種の気に入っている所は音ともうひとつ
この部分なんです
a0090128_1033646.jpg

昔の機種にはよくあった入賞口ですが
天穴付近に打ち込めば、いずれかの穴に入るような錯覚を
抱いて楽しいんです・・・って私だけ?
今は飛び込み入賞口なんて無いでしょ
特に入りやすいわけじゃないんですが、
このゴチャゴチャ感がサイコーですね

あっ! それとメイン始動口の形状
a0090128_10381910.jpg

この丸い形状もお気に入りです。
確かキャプテンルーキー(西陣)も丸型でした
何か小さく見える始動口にポコポコ入ったイメージが強くてね
a0090128_10465899.jpg



大好きな中当たりも搭載されています

ここ


又この頃の機種には必ず付いていたストップボタンも健在です
a0090128_10462484.jpg




自分的には懐かしさも有り、やっぱりレトロパチンコはいいですね
但しmyレトロパチンコは倉庫の奥底に埋まってしまって
中々取り出せないのが難点
あんなに機械動かせないよー な世界です(笑)

チープな電子音に癒されるガリバーブルルでした。

a0090128_10492050.jpg



それでは 股!!
[PR]
by bullsan6 | 2011-08-03 10:51 | パチンコ | Comments(4)

中々更新できません

毎度 ガリバーブルルです
歳のせいか毎日がヘロヘロで全然更新できません
 
と言うわけで今回は過去に撮った動画のアップのみです

ビックウェンズディー

打ち込み

焦ってます(笑)

機種紹介ページ
[PR]
by bullsan6 | 2010-05-25 18:10 | パチンコ | Comments(9)