家パチ、家スロやってます (ガリバーブルル)


by bullsan6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2013年 01月 03日 ( 1 )

あけましておめでとうございます。
年に数回しか更新しないブログですが今年もよろしくお願いいたします。

さて今年一発目にご紹介するのは
当時を知っている方ならあまりにも有名な機種

マジックカーペットⅠ(三共)です。


a0090128_6185597.jpg


羽モノ初期には
平和工業のゼロタイガー
三共のキングスターがあり
この両雄が人気を二分してました。

そして新たな2大巨頭として
平和 ビックシューター  そして
三共 マジックカーペットⅠとして復活です。

この頃は継続率を高める為に色んなアイデアが盛り込まれていました。
大きく分けると次の二つでしょうか
 
① 約物可動型
   
    約物が稼働もしくはステージが変化してVゾーンに入賞しやすくなる


② 玉貯留型

    入賞した玉が貯留されることによりVゾーンへの道ができたり
    貯留した玉を一気に放出してVゾーンを狙います。

マジックカーペットは貯留した玉を放出してVゾーンを狙うタイプですね
まあどのタイプでも可動もしくは貯留解除のタイミングで
出玉が大きく変化します。
a0090128_7585733.jpg



出玉が多くなれば大当たりの確率が低くなるのは
今のデジパチと同じですね
まぁ ゼロタイガーの時代と違い10カウント制なのでメーカーも
いろいろ工夫していたようです。

a0090128_882182.jpg

ゲージも6本ハカマということで入賞にかなりムラができます
そういえばビックシューターも6本ハカマでしたね


この頃の三共は音や音楽に非常に力を入れていたようで
ロボスキーやグレートキャノンなど音が印象的な機種が
多数開発されました。

実際マジカぺのVゾーン入賞音や大当たり中のメロディは
とっても印象的でした。

その後もフライングカーペットなどシリーズ化してますよね
最近のリメイク版は液晶など搭載してますが
あんなものいりません
アナログがいいんです。

a0090128_843193.jpg


また以前の羽モノを作ってほしいもんです。
各メーカーさん
色々規制など大変でしょうがよろしくお願いいたします <(_ _)>

a0090128_871961.jpg


相変わらず画質の悪い動画です

マジカぺ
[PR]
by bullsan6 | 2013-01-03 08:10 | パチンコ | Comments(2)