家パチ、家スロやってます (ガリバーブルル)


by bullsan6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2号機 ガリバーⅡ

この機種の楽しみ方は小役がキーポイントでしょうね

まず小役は3種類ありますが、基本は10枚です…というか平均が10枚です
と言うのもオレンジ小役は10枚ですが、レモン小役は基本的にチェリーと
セットになっております。リールを止めるタイミングによりレモンのみの
8枚かチェリー複合で最高12枚取れます。
しかーも
レモンに関しては引き込み率は100%ではないのです
逆に言うと小役フラッグ(共通)が立っても払い出しが無いことも
あると言うことです
なんという引き込み率とリール配列!!
これもリール配列をシングルボーナスを中心に考えた結果でしょう
でもチェリーが止まれば、小役もしくはシングルボーナス確定ですからね
しかーも
シングルボーナス成立=シングルボーナスの集中抽選ですからちょっと
熱くなれます
集中役が当選すると小役が出なくなるので
シングルボーナス成立後はまず小役がそろわないことを祈ります
これで数ゲーム以内でもう一度シングルが成立すると心臓バクバク祈りを込めて
3回目のシングルボーナスがそろうのを待ちます
くれば天国、小役がそろえば地獄?といったところですよね
B.BやR.Bは確率が一緒な上に当選しにくいので集中役以外で
大勝ちすることはまず無いでしょう!!
又、コイン投入ボタンではなくレバーとなっているのも特徴の1つです
アラジンが発売されてから外したところも多いけど体感機で攻略されたり
少しは話題になりました。
そういえば、その頃発売されていたパチンコ雑誌にガリバーの解析記事と
いっしょにコメントみたいな形で設定差のないビックボーナスは
おかしい・怪しいみたいな意見が載っていて
次の発売号で大きく謝罪文が載っていたのも印象深かったです。
a0090128_22195139.jpg
a0090128_2220224.jpg

[PR]
by bullsan6 | 2007-01-13 22:20 | マニアな部屋 | Comments(0)